Dec 152008
 

FMV-BIBLO NW
富士通は2008年12月15日、FMV-BIBLOシリーズの2009年春モデルを発表した。
マルチモニタのハイエンド FMV-BIBLO NWや、低価格のFMV-BIBLO Sなどコストパフォーマンスの高い製品。
新モデルは、3波対応チューナー搭載、水冷、タッチパネル付きダブルモニタ採用のFMV-BIBLO NW。25万円程度
女性向けを意識したデザインを採用した14.1型16:9の液晶採用FMV-BIBLO S。15万円程度
筐体改良などがあったのは、売れ筋のFMV-BIBLO NFで、AMDのPumaプラットフォーム採用機種も登場。新デザインモデルは16:9の液晶で14万円程度から、それ以外は17万円程度から
FMV-BIBLO MGLOOX Rはスペックの変更で機能強化。
FMV-BIBLO LOOX UはWindows XP採用で、最低価格が9万円からと安くなっている。
FMV-BIBLO NWは、5年間メンテナンスフリーの水冷システムを採用、国内水冷技術を採用している。
水冷で冷やしているのは本体左部分のCPUやチップセットがあるところのみで、実機を確認すると確かに、右側よりも左側の方が暖かくなっている。テレビ鑑賞時などには威力を発揮しそうだ。
FMV-BIBLO LOOX Uは従来モデルとスペックはほぼ同じだが、実売価格が下がっている。
他モデルも、DDR3採用機が多く、A4ノートもデュアルコアのCeleronを採用するなどコストパフォーマンスが高い。
Final? Centrino Atom Logo Sticker
LOOX UはCentrino Atomのシールが貼られるが、2008年12月までに発表した製品にはこのシールが貼られると言うことで、最後のCentrino Atom対応機になるのかもしれない。
FMWORLD
個人向けパソコン「FMVシリーズ」の2009年春モデルを販売開始
富士通

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2008年12月15日 at 11:39 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.