Apr 142009
 

NECは2009年4月14日、LaVieシリーズ2009年夏モデルを発表した。
Blu-rayの強化、フルHD液晶など機能強化が中心となる。4月中旬から順次発売。

Blu-rayドライブ搭載モデルが従来モデルより増え、中位モデルにも採用。
ダイレクトモデルのみだったフルHD液晶を店頭向けに、売れ筋のLaVie Lの上位モデルで新デザインを採用するなどしている。
ちなみにLaVie Jは2009年3月頃にラインナップから消え、 LaVie Lightは継続販売となっている。

NEC LaVie L
LaVie L
LaVie LのスパークリングレッドがテレビCMなどにも使われている。
下位モデルを除き、Blu-rayドライブが搭載となり、上位モデルではフルHD液晶が採用。

キーボード、タッチパッドも新しくなり、キー自体のデザイン、フォント、省略表示していたInsなどのキーもInsertになるなど改良。タッチパッドをテンキーなどに出来る光るテンキーパッド機能なども搭載。
FeliCaポートも強化され、携帯電話に画像などを気軽に転送できる「かざして転送」機能なども搭載した。

下位モデルは15.4型、上位モデルは16型の16:9の液晶を採用。
Core 2 Duo P8600、上位モデルはメモリ4GB、中位、下位モデルはメモリ2GB。HDD320GB。
下位モデルはDVDスーパーマルチドライブ、中位、上位モデルはBlu-rayドライブ。
HDMI出力、eSATA対応。
Widows Vista Home Premium、Office Personal 2007
15.5万円から、最上位モデルは19万円。

LaVie C
LaVie Lが強化され、最上位モデルのLaVie Cとの区別が付きづらくなったが、CPUはLaVie Lと同じCore 2 Duo P8600、メモリ4GB、HDDは500GB。GPUにはNVIDIA GeForce 9600M GSを採用。
鮮やかな色が表示できる「彩りプラス」機能も強化され、各モードのカスタマイズ、ながら視聴などにも対応した。

LaVie N
13.3型ワイド液晶を採用したコンパクト機。
CPUをAMDのSempron X2 NI-52 (1.8GHz)に、HDDが250GBに強化された。

共通機能として、テレビ視聴・録画ソフトのSmartVisionは、外付けHDDに録画、新番組の自動録画、スポーツなどの録画自動延長機能などが強化。
DVD MovieWriter for NECは、Blu-rayなどに保存した画像の編集、AVCHDカメラtの連携などが強化。
画像閲覧ソフトのSmartPhotoは顔検索機能、スライドショーなどの機能強化。
バックアップソフトのFlyFolderなどが強化されている。

プラスセレクションやダイレクト販売モデルでは、店頭モデルを強化したCPUやHDDなどを選択可能。


http://www.youtube.com/watch?v=8sWte5BUCQA

121ware.com NEC製品サイト
NEC Direct
NEC

ブルーレイ/フルHD液晶搭載モデルを大幅に拡大した個人向けPCを発売

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2009年4月14日 at 4:43 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.