Apr 212009
 

シャープは2009年4月21日、光センサー液晶パッド搭載のネットブック Mebius PC-NJ70Aを発表した。
液晶自体にセンサーを搭載し、光の反射や影によって指やペンを認識するパッドを搭載している。5月下旬発売。8万円程度。

カテゴリとしてはネットブックになる製品で、10.1型ワイド液晶(1024×600)、CPU Atom N270、メモリ1GB(最大2GB)、HDD 160GB、IEEE802.11g、Bluetoothなどを搭載している。OSはWindows Vista Home Basic。
これに加えて、シャープの光センサー液晶パッドをタッチパッド部分に搭載したことで、液晶のシャープならではの製品として仕上げている。

SHARP Mebius PC-NJ70A

光センサーは、光と影などにより、指やペンの位置を検出するが、室内の照明では問題ないが、直射日光下では乱反射などにより正常に検出できない可能性もあるとのこと。
光センサー液晶パッドは単に液晶に写真などを表示するだけではなく、マルチタッチを生かした、ピアノやボーリングなどのガジェット風アプリケーションソフトも用意されている。
光センサーはスキャナーの機能もあるが、6月頃に配布するアプリケーションソフトでの対応になる。スキャナ機能自体は、名刺などの読み取り精度まではない物になるとのこと。

光センサー液晶パッドで使用できるガジェットなどの開発環境は6月頃にどのプログラミング言語かも含めて公開予定。


http://www.youtube.com/watch?v=3Njv4ySizug 光センサー液晶をチェック
http://www.youtube.com/watch?v=g4w8tbjeJcc 本体をチェック
http://www.youtube.com/watch?v=PdTsd3olhoU デバイスマネージャーをチェック

光センサー液晶パッドの使い勝手は、通常のタッチパッドと同等。
液晶部分にボタンの操作方法などが表示されるが、慣れないうちはどこを押したらいいかわからないこともありそうだが、通常の物と同等に使うことは可能。
この通常6万円程度のネットブックに2万円追加して光センサー液晶パッドに価値があるかは微妙なところ。
手書き入力などを活用したい場合は悪くないが、通常のパッドと切り替えて使う必要があり、マウスを常時利用するようなら便利な場合もあるかもしれない。
付属のスタイラスの先端部分は赤外線を吸収する、光センサー液晶用になっているとのこと。

SHARP Mebius PC-NJ70A

また、光センサー液晶パッド部分は、パソコン型のCPUだけで制御しているわけではないようなので、ガジェットは今後登場する光センサー液晶パッド搭載製品に簡単に移植する可能性もある。
その場合、光センサー液晶の開発環境一式と考えると高くはなさそうだ。

Mebius PC-NJ70A製品情報
シャープな暮らし研究所

「光センサー液晶パッド」搭載ノートパソコン
“Mebius”を発売

Sharp Releases Notebook PC with Optical Sensor LCD Pad

関連記事:

    None Found

  One Response to “SHAPR 光センサー液晶パッド搭載のNetbook Mebius PC-NJ70A”

  1. [...] SHARP 光センサー液晶パッド搭載のNetbook Mebius PC-NJ70A – NotebookPC.jp [...]

Sorry, the comment form is closed at this time.