May 152009
 

日本HPは2009年5月15日、Pavilionシリーズなど一部モデルで製造上の不具合でバッテリパックが加熱・変形・発火が生じる場合があり、該当製品を無償交換する事を発表した。

回収、交換対象製品(日本で対象とされている物)
・HP Compaq 6720s Notebook PC
HP Pavilion Notebook PC dv2000シリーズの以下の機種
・HP Pavilion Notebook PC dv2405
・HP Pavilion Notebook PC dv2605
HP Pavilion Notebook PC dv6000シリーズの以下の機種
・HP Pavilion Notebook PC dv6200
・HP Pavilion Notebook PC dv6205
・HP Pavilion Notebook PC dv6500
HP Pavilion Notebook PC dv9000シリーズの以下の機種
・HP Pavilion Notebook PC dv9500
・HP G7000 Notebook PC
この中の一部モデル。海外モデルはこれ以外にもある。

これらの該当モデルの中から、バッテリパックのバーコード番号がCT:62940, CT:65033, CT:65035,CT:67059の場合は
今回のバッテリ交換用サイトで対象かどうか確認する。
対象製品の場合、以下の問い合わせ先などに連絡し、交換するという手順となる。

「HP Notebook PCバッテリパック自主回収プログラム」ウェブサイト
開設日時:2009年5月15日(金)午前9時
http://www.hp.com/jp/battery-replace-090514JP

「HP製 Notebook PC」付属バッテリパック不具合による自主回収について

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2009年5月15日 at 10:43 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.