May 212009
 

DELLは2009年5月20日、公共機関・教育市場向けのネットブックLatitiude 2100を発表した。
Latitudeシリーズとして初めてのネットブックで、主に今後伸びると予想される教育市場向け製品となり、この市場に必要とされる仕様をいくつも搭載している。

DELL Latitiude 2100

ネットワークに接続すると天面上部にランプ(ネットワーク・アクティビティ・ライト)が点灯し授業中にIMなどで遊んでいることなどを教師が確認できる。
73cmの落下テストなどもされており、筐体の剛性も高く、開口部が少ない設計で液体なども入りづらい。
感圧式のタッチパネルにもオプションで対応し、Windows XP Proのプリインストールも可能。
ギガビットイーサーネット、IEEE802.11nなどにも対応する。

バッテリ駆動時間は、6セルバッテリで6時間駆動(MobileMark)、ExpressCarge対応で1時間充電が可能になっている。

製品のライフサイクルも1年間と長くなっており、検証の手間なども省ける。


http://www.youtube.com/watch?v=FZDcqD-OMFA

デル、公共機関・法人向けネットブック「Dell Latitude™ 2100」を発表
扱いやすいデザインと高い管理性で教育機関や企業のITを支援

DELL

DELL Latitiude 2100

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2009年5月21日 at 9:18 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.