Jun 152009
 

パナソニックは2009年6月4日、Let’snote R8の低価格モデルLet’snote LIGHTモデルR8(CF-R8WW1AJR)やR8とW8のブラックモデルを発表した。

Let’snote LIGHTモデル R8
通常のLet’snote R8はCore 2 Duoだが、Core 2 Soloなどにした低価格モデル。
160GBのHDD、2GBのメモリを搭載。
ネットブックなどに対抗した製品だが、価格は15万円程度とネットブックの3倍ほどの価格。
マイレッツ倶楽部モデルは64GBのSSDで17万円弱。

ブラックモデルは従来Rシリーズで提供していたが、Wシリーズでも提供する。
LIGHTモデルを含め、3モデル共に店頭販売モデルは台数限定。

Let’snote製品情報
「ブラックモデル」W8シリーズでも新登場 モバイルノートパソコン Let’snote ラインアップ強化 本物志向のレッツノートから「LIGHTモデル」登場

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2009年6月15日 at 9:37 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.