May 102010
 

2010年5月10日、日本国内において、iPadの予約が開始された。販売開始は2010年5月28日。

2010年5月8日にiPadでデータ通信サービスを提供するのはソフトバンクモバイルと発表されたが、SIMロックが焦点となっていた。
予約日の2010年5月10日になって、Appleなどにより、日本で販売される全てのiPadがSIMロック品であることが明らかになった。

これにより、日本でiPad用にデータ通信サービスを提供するのは、ソフトバンクモバイルのみとなったが、日本国内でiPad Wi-Fi+3G版を購入した以外の方へのサービス提供は明らかになっていない。
例えば、旅行などで海外から持ち込んだiPad用に、micro SIMカードを提供するようなサービスなど、現在発表されていない。

また、競合のNTTドコモはこれを受けて、ケータイWatchに次のようにコメントした

アップルから5月28日に発売される『iPad』のWi-Fi+3G版についてはSIMロックが施され、当社のSIMカードが利用できないことを確認した。今後、iPadを含め、さまざまな魅力的な端末を当社のネットワークで利用いただけるよう取り組んでいく

アップルの「iPad」、国内モデルは全てSIMロックあり

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.