May 242011
 

DELLは薄型ノートパソコンXPS 15zの2011年5月24日午後2時(日本時間)グローバルローンチに合わせ、都内で発表会を開催した。
従来のXPSシリーズに比べ、よりスタイリッシュな製品でユーザーの「あなたらしさ」を貴泡立たせる上質なデザイン。薄さ、性能、使いやすさを兼ねそなえた製品であることを個人向けブランド戦略もふまえて解説した。


最も厚い部分で24.68mmで、スロットローディング式の光学ドライブを搭載。
バックライトキーボード、液晶解像度は1366×768か1920×1080の2つから選択できる。NVIDIA Optimusに対応するGeForce GT525M(1GBか2GB)。
固定式の8セルバッテリーを採用し、Mobile Mark 2007ベンチマークテストで8時間駆動。
Webカメラ、Bluetooth 3.0、USB 3.0×2、HDMI ミニディスプレイポートなどのインターフェースを備える。
価格は10万円前後。

質疑応答の中で、XPS zシリーズとしてより軽量な製品も検討していることも公表した。

[flickr-gallery mode="photoset" photoset="http://www.flickr.com/photos/kamikura/sets/72157626669562685/"]

DELL

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.