May 272011
 
YouTube NVIDIA 3D Vison

YouTube NVIDIA 3D Vison

YouTubeの3D動画も徐々に増え始め、3D Vision対応のノートパソコンもいくつか登場しているが、2011年5月26日にYouTubeがHTML5によってブラウザの画面内でNVIDIA 3D Vision再生に対応した。

YouTubeで3D動画を再生するには青赤の眼鏡を使う方法もあるが、本格的に3D動画を視聴するには3D Visionがクオリティの高い方法の一つとなる。

2010年は3D元年と言われながら、それほど普及していないように見える。
実際には撮影、編集、視聴など全ての環境が2010年から本格的に登場し始め、2011年頃からプロ向けの機材などそろいつつあり、一気に普及開始というのではなく徐々に環境が整いだした元年だったのが2010年と言える。

YouTubeと3D Visionが対応したように、徐々に対応機器が増えて数年後には当たり前の環境になるのかもしれない。

Watch YouTube 3D Videos with 3D Vision Directly From the Browser 3DVision Blog

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.