Jul 302011
 

Mac OS Xに標準でついてくる日本語インプットメソッドのことえりは変換効率などはともかく、カスタマイズ項目が少ない。
例えば「っ」などを入力するには xtu など xから入力するしかなく、 ltuでなれている場合には面倒だ。
このltuで「っ」を入力するだけならWindows風という設定を選ぶだけで何とかなるが、それ以外の細かな設定項目がない。

Macでは設定項目自体は見えないが、大本がUnixなので設定自体を変更することはできる。その変更方法はターミナルでコマンドを入力するというもの。
大まかな設定はわかりやすい画面でできるようになっているが、細かな部分を変更しようと思うと意味が分からなくなるというがMacの特徴でもある。

例えば、日本語入力中に半角スペース入力するにはシフトを押しながらスペースを押せばいいが、デフォルトで半角スペースを入力するにはターミナルでコマンドを入力する必要がある。

ターミナルはアプリケーションのユーティリティー内にある。

このときのコマンンドは

defaults write com.apple.inputmethod.Kotoeri zhsy -dict-add ” ” -bool no

となる。この”"の間に/などを入れればそれらの文字もデフォルトで半角となるので必要があればやってみよう。全角が必要になったら、シフトを押しながらスペースで全角となる。
ちなみに、この設定の後はことえり自体の再起動が必要になる。(killall Kotoeriなどでもよい)
この設定一覧を見るには

defaults read com.apple.inputmethod.Kotoeri ‘zhsy’

と入力する、ここで0となっているが半角がデフォルト、1となっているのが全角がデフォルトという意味だ。

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2011年7月30日 at 9:40 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.