Aug 242011
 

パナソニックは2011年8月24日、Let’s noteの2011年秋冬モデルを発表した。
プロセッサーなどの基本性能向上と、S10シリーズへの128GB SSDモデル追加が大きな変更点。

主な基本性能向上点
「B10/S10/N10」シリーズ Core i5-2540M vPro (2.60GHz)
「J10」 Core i3-2330M (2.20GHz)
「J10」標準メモリー4GB (最大 8GB)
「B10」 USB3.0ポート搭載

S10シリーズのフラッシュメモリドライブ 128GB SSD搭載モデルは台数限定で10月14日発売予定。

法人モデルは国際ローミング対応のワイヤレスWAN搭載モデルCF-S10CU7DSも用意される。
マイレッツ倶楽部のプレミアムモデルも9月22日より順次用意される。

プレミアムモデルの特徴
発表日現在未発表の最新のインテルCoreプロセッサー搭載モデルを9月30日に予定。オンボード8GBメモリーで、空きスロット1、最大16GBメモリとなる。
S10/N10専用カスタマイズ新色天板「アライメントグリッド」(限定200枚)を追加。
プロセッサー性能がさらに向上、S10/N10ハイパフォーマンスモデルにインテルCore i7-2620M搭載。
B10ハイパフォーマンスモデルにはCore i5-2540M、J10ハイパフォーマンスモデルはCore i5-2520Mを搭載。

http://www.mylets.jp/
http://panasonic.jp/pc/

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2011年8月24日 at 10:01 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.