Sep 272011
 

シャープ、カルチャ・コンビニエンス・クラブ、TSUTAYA GALAPAGOSは2011年9月28日、シャープとカルチャ・コンビニエンス・クラブの共同出資会社TSUTAYA GALAPAGOSがシャープの完全傘下になる事を発表した。

TSUTAYA GALAPAGOSは2010年10月5日に発表したメディアタブレットGALAPAGOS向けのコンテンツストア運営会社で、出資比率はシャープ49%、カルチャ・コンビニエンス・クラブ 51%だったが、業務提携を解消し9月30日でシャープの子会社となる。

これにより、会社名は株式会社GALAPAGOS NETWORKSとなり、コンテンツストアの名称もGALAPAGOS STOREとなる。
株式の出資比率はシャープ99.75%、シャープファイナンス0.25%となる。

株式会社TSUTAYA GALAPAGOSがシャープの子会社に

エンターテインメント系コンテンツサービスの合弁会社設立に関する契約締結について
シャープとCCCがメディアタブレット「GALAPAGOS」向けにエンターテイメントコンテンツストア「TSUTAYA GALAPAGOS」を共同開設

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2011年9月27日 at 6:07 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.