May 022012
 

レノボは2012年5月2日、Lenovo Enhanced Experience 3 for Windows 7を発表した。同日発表の製品に採用されたWindows 7搭載PC関連のパフォーマンスを最適化するプログラムの次世代テクノロジーとなる。

コンシューマ向けPC、ビジネス向けPC向けの起動時間/シャットダウン性能、諸々の最適化機能をその特徴としている。

Enhanced Experience 3の主な特徴
RapidBoot
数々の占有最適化技術を使ってより速い起動時間/シャットダウンを可能にしています。これらの技術搭載のレノボPCは、⼀般的なWindows® 7搭載PCより平均で約40%速く起動します。
BootShield
Lenovoのノートブック製品に内蔵され、⼯場出荷時の状態で起動した際と同等の起動時間で、複数のアプリケーションがインストールされた後でも初期の起動時間を維持します。
マルチメディアの最適化
Ideaシリーズ向けの機能で、17段階グレースケール、16:9ワイドスクリーンビュー、⾼解像度、⾼彩度などの調整を⾏い、より鮮やかでクリアーな画質でビデオチャットなどお楽しみいただけます。

IdeaPad Y480

関連記事:

    None Found

  One Response to “Lenovo Enhanced Experience 3 for Windows 7”

  1. [...] Lenovo Enhanced Experience 3 for Windows 7にも対応する。 [...]

Sorry, the comment form is closed at this time.