May 062008
 

サイトを再構築していく中で、ブラウザごとの挙動の違いに手間取った。特にIE6の挙動は明らかにおかしい。一度は切り捨てようかと思ったが、そうはいかないほどのシェアがあり仕方なく手っ取り早い手段で対応した。
直近、一ヶ月のブラウザシェアをみると、IE6が41%、IE7が37%、FireFoxが17%、Safariが2.8%、Operaが2.2%というもので、IE6を切り捨てるにはシェアが大きすぎる。
IE6にも対応するテクニックはいろいろあるようだが、それに対応するよりもTableデザインにした方が手っ取り早い。ということで、現在のデザインの上にあるヘッダー部分はタイトル画像と、Google検索を左右に配置するのにTableを使っている。
その下の広告の下の右端のリンクがクリックできないのが謎だが、ほかにも挙動がおかしいところはいくつかあるようだ。
このままだと、いつになってもサイトの再構築は終わらない。

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2008年5月6日 at 3:48 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.