Jun 292012
 

2012年6月に発表されたMacBook Pro Retinaディスプレイモデルは旧MacBook Proに比べ液晶サイズ自体は同じで、筐体もほぼ同等の底面積になっている。
しかし、厚みが大幅に薄くなり、底面積も若干ながら小さくなっているため、旧モデルに最適化されたケースではブカブカになってしまう。

Retinaモデル 旧モデル
厚み 1.8cm 2.41cm
35.89cm 36.4cm
奥行 24.71cm 24.9cm
重量 2.02kg 2.56kg

体積で比較すると、旧モデルが2184cm³に対して、Retinaモデルが1596cm³となっており、3割近く小さくなっていることになる。

つまり、RetinaディスプレイのMacBook Proにぴったり合うケースを買うなら、ある程度そろってから買うのがいいということだ。

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.