Jul 102012
 

マイクロソフトは2012年7月9日、トロントで開催中のWorldwide Partner Conferenceにおいて、8月第一週にWindows 8のRelease to Manufacturing(RTM)に入り、一般向けの販売は10月下旬となることを発表した。

Windowsにおいて、RTMは製造段階に入るということで、OSのインストール用DVDなどの製造プロセスに入ることになり、OSとしては完成したことになる。一部パートナーには8月上旬から導入できるようにもなる。

一般向けへの提供は10月下旬となる。

Upcoming Windows Milestones Shared with Partners at WPC

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.