Feb 052014
 

sony0205

日経新聞などが2014年2月5日付で、ソニーのVAIO事業を日本産業パートナーズへ売却すると報道している。
VAIOの出荷台数は2012年度は760万台だが、2013年度は580万台になる見込み。

タブレットや低価格化の流れ、および企業向けが伸びなかったことなどでVAIO事業の成長が難しいと判断したようだ。
また、海外事業も伸びていないが、海外は撤退も含めて検討しているとのこと。

日経新聞
朝日新聞

この報道に関してソニーは

これまでお知らせしている通り、当社はPC事業についてさまざまな選択肢を検討していますが、これ以上のコメントは差し控えます。

とコメントしている。

Sony
日本産業パートナーズ
2014年2月4日、5日付の一部報道内容に関して

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.