Sep 042005
 

iBook は Apple のオンラインストアで購入したが、カスタマイズ製品な事もあり、出荷予定が 4-6 営業日。
出荷予定の意味は注文を受け付けてからAppleが出荷する予定日だと思う。
実際には土日を含め、出荷のメールが来たのは2日後。実際に物が届いたのは5日後。
国内で福山通運が荷物を引き受けたのは商品到着前日。
これをわかりやすくすると
初日 発注
1日目
2日目 商品出荷
3日目
4日目 国内到着
5日目 到着
という事になる。
Apple製品によるあることだが、金をかけたiBookの白い箱は薄っぺらな段ボール風紙に入れてあった。
箱を開けると、梱包材に発泡スチロールが使われており、個人的には好きではない。箱もThinkPadなんかに比べてでかい。
とりあえずスイッチを入れてみると、わかりやすくはなっているが、WindowsかMacのどちらが使いやすいかという事になると、どっちもどっちだろう。
画面自体は Mac の方が凝っていて使っていて、楽しいのかも知れない。
初期設定自体はすぐ終わるので早速使ってみる。
PCで使っているiPodをMacで使おうと思いいろいろ調べると。
Windowsで使っているiPodをMacでも使えますか?
How To Move To Mac
にやり方が書いてある。
英語版の方がスマートだ。
実際やってみると、再生回数や自分で作ったプレイリストが移行できないようだ。
そんなことはないだろうと思って、いろいろ調べるが、この事に言及したサイトが見つからなかった。
とりあえず、iPodの以降は止めておこう。iPodのSwitchでとまどうとは思わなかった。
他にもいろいろと使ってみたが、どんなOSでも当たり前だが、とりあえず表面的にはすぐに使えるようになる。
本格的に使いこなすには、もっといろいろと知る必要がありそうで、それにはかなり時間がかかりそうだ。高い PowerBook 買わないで良かった。

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2005年9月4日 at 9:21 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.