Jul 262011
 

オンキヨーは2011年7月26日、14.0型ワイド液晶を搭載したスタンダードノートPCの新シリーズ「R4シリーズ」を発表した。
店頭販売専用モデル「R425A7」とオンキヨーダイレクト専用モデル「DR425」の2モデルが用意され、7月26日から受注開始する。出荷開始は8月上旬からでダイレクトモデルは79,800円となる。

Core i5 2410M
メモリ 4GB、HDD 500GB
ブルーレイドライブ搭載
14型ワイド液晶 1366×768

オンキヨーダイレクト

 Posted by on 2011年7月26日 at 3:01 PM
Feb 052010
 

オンキヨーは2010年1月21日、AM/FMラジオに対応するノートパソコンなど、4シリーズ発表した。
AM/FMラジオやフルセグの地デジに対応するなどしたAV指向のノートパソコン。

各チューナーはオンキヨーのオリジナルで、地デジチューナーはminiB-CASカードを採用。
miniB-CASカードは、携帯電話のSIMカードと物理的な形状が同じで、それぞれの部材で業界標準の技術を活用し、コストを下げバリュー感の高い製品を提供している。

R5シリーズ
15.6型液晶を採用、Core i3モデルが84,800円から。Core i7、地デジモデルでも129,800円。

http://www.youtube.com/watch?v=1EyP2STB71Q

M5シリーズ
13.3型ワイド液晶、光学ドライブ搭載。7万円程度から

http://www.youtube.com/watch?v=iXXNm1_Ci0U

M3シリーズ
11.6型液晶搭載のシンプル製品。6万円程度から

http://www.youtube.com/watch?v=Zj6h2guPyqc

C4シリーズ
10.1型液晶搭載、FM/AMチューナー搭載モデルも選べる。5万円程度から

http://www.youtube.com/watch?v=83JHkQxpDY8

オンキヨー

Dec 112009
 

オンキヨーは2009年12月11日、従来モデルとは差別化する「パーソナルモバイル」カテゴリのノートパソコン3モデルを発表した。
ポケットサイズのBX、多機能モバイルのNX、デュアルディスプレイのDXの3モデル。

オンキヨーはソーテックを合併しPC市場に本格参入した。今回の3モデルは、そのソーテックから派生したとも言える工人舎と協業した製品となる。
オンキヨーならではの機能は今回のモデルでは搭載していないが、HDD容量などを強化しており、全く同じモデルとはなっていない。
今後、毎月のように新モデルが登場するとのことで、オンキヨーならではの製品の登場も期待したいところだ。

今回の新カテゴリ製品は、通常のノートパソコンよりも軽量ながら、ネットブックのような代わり映えの市内製品ではなく、特徴のある軽量な製品やデュアルディスプレイにより、新たな仕様スタイルを提案する。
オンキヨーではこれを「パーソナルモバイル」として、市場全体の拡大などもにらむ。


http://www.youtube.com/watch?v=39pjANFuDuk

BX407
タッチパネル対応の4.8型液晶を採用し、370g、7時間駆動。
Bluetooth、Windows XPを搭載し、64,800円


http://www.youtube.com/watch?v=tSAn38rxkxc


http://www.youtube.com/watch?v=s2Za5GeA2Ko
NX707
720gの重量で、7型ワイド液晶のコンバーチブル型タブレットとしても使用可能。
GPS機能も内蔵してナビ機能などもあり。59,800円。

DX1007
10.1型ワイド液晶を2面搭載するデュアル液晶モデル。液晶は、通常のノートパソコン風に1面で使用、横に2面並べて使用、タブレットPCのように回転させて使用と大きく分けて3つの形態で設定できる。
84,800円。

個性的な高付加価値製品パーソナルモバイル「ONKYO」ブランドにて3 シリーズを展開

Jul 082009
 

オンキヨーは2009年6月24日、Windows 7優待アップグレードに対応するノートパソコンSOTEC R504を5モデル発表した。
15.4型ワイド液晶、NVIDIA GeForce 8200M Gを搭載した製品で、7万円程度から。

CeleronモデルとCore 2 Duoモデルがあり、4モデルがCeleronモデル。Core 2 DuoモデルはCeleronモデルと比較しメモリとHDDも強化されている。

最低価格モデルの参考スペック
Celeron 900、メモリ2GB、HDD 320GB、DVDスーパーマルチドライブ、IEEE802.11n対応

SOTEC R504製品情報

生まれ変わったオンキヨーのSOTEC ハイスペック&ハイクオリティA4 ノート「Windows® 7」優待アップグレードに対応した5 モデルを発売

 Posted by on 2009年7月8日 at 9:33 AM
Jun 152009
 

UQコミュニケーションズが7月に有料サービスを開始するのに合わせて、2009年6月8日各社からWiMAXモジュール内蔵ノートパソコンが発表された。

東芝のdynabook SS RX2/WAJ
パナソニックのLet’snote F8
オンキヨーのSOTEC C204A5

これ以外にも、富士通、ソニー、NEC など各社から参考出品されていた。
最も早い発売日は7月下旬以降になる模様で、7月1日のサービス開始に間に合う製品はなさそうだ。


上の動画

国内で初めてWiMAX通信モジュールを内蔵し、 高速通信が可能な「dynabook SS RX2/WAJ」の発売について
モバイルノートパソコン Let’snote WiMAX内蔵モデル(F8シリーズ)をマイレッツ倶楽部で発売
クラス最薄&最軽量*を誇るSOTEC ミニノートに次世代通信技術「WiMAX」に対応したプレミアムモデルが登場

 Posted by on 2009年6月15日 at 10:18 PM