Jun 062007
 

発表の翌日6月6日にアップルストア銀座に行ったところ、展示機は既に新モデルへと入れ替わっていた。
今回の機種で採用のLEDバックライトは、冷陰極管方式に比べて特に見劣りする物では無かった。やはりMacBook Proということでそれなりの品質の物を使っているようで、その点では買い控える理由にならなそうだ。
もしも買うとしたら17型はやっぱりでかすぎて、ハンドリングが悪いので、解像度はある程度割り切って15.4型で我慢しようかな。普段使いは、外部モニタに接続して、キーボードも外付けにしたらそのあたりの問題は全くないし。マルチモニタに出来るし。
そんなことはともかく、2年ほど前まではアップルストアでもUSキーボードモデルは選択できなかったが、今ではそんな需要にも応えたのか、USキーボードモデルも店頭ですぐ受け取れるとな。
間違えてうっかり買いしかねない。
注意せねば。

 Posted by on 2007年6月6日 at 6:22 PM
Jun 062007
 

iBookを購入して1年半、最近のMac用ソフト特にFinal Cut Proを使いたく、期待していたWindows Vistaの文字表示も期待はずれに終わったため、文字の綺麗なMacへメイン環境を本格的にMacへ移行したい今日この頃。
ちょうどSanta RosaベースのMacBook Proが出たと言うことで非常に興味深い。
最新のMacBook ProはSanta RosaベースでNVIDIAの最新GPUを搭載という、きわめて予想の範囲内の変更だったので、逆にがっかりした。
カスタマイズ項目をよくみてみると、設計自体はSanta Rosaベースになっている物の基本はあまり変わってないこともわかる。
例えばGPUは、17型でフルHD液晶を選んだら512MBくらいにはしたいところだが、これは不可能。
全機種、最上位のNVIDIA GeForce 8600M GTを搭載しているのはいいが、下位モデルでも違いはメモリ量だけ。
ドライバの開発が面倒くさいなどの理由もありそうだが、MXMモジュールを使用していれば、もう少しカスタマイズ項目も増えそうだったものだが、この辺少々残念。
LEDバックライトの15型は重量がLEDバックライト液晶採用分くらいしかないことからも、設計がほとんど変わっていないことがよくわかる。
少なくともHDD交換くらいはMacBookくらい手軽に出来て欲しかったが、これは贅沢な注文だったのだろうか。
まあ、実機を誰も見ていないわけでまだ何とも言えないが、発表資料だけ見て思ったことのメモとしておく。

 Posted by on 2007年6月6日 at 12:52 AM
Sep 082005
 

本当は iPod nano 関連は前回のエントリーで終了のはずだったが、高機能すぎてショックを受けたのでまた投稿します。
iPod nano の新機能の1つにストップウォッチ(Stopwatch)機能があるが、単にインスタントラーメンを食べるときに便利な機能かと思ったらとんでもなく高度な機能を搭載していた。
ランナーなどに必須のラップ機能はもちろんのこと、それを履歴に残し、最速、平均などを表示することも可能なのだ。
ランナーなど運動をしている人にはかなりうれしい機能だろう。
通勤地獄の方には、
駅までの時間
改札を抜けてから乗車するまでの時間
乗換駅到着までの時間
乗換電車に乗車するまでの時間
目的駅までの時間
職場までの時間
などを毎日記録に残し、通勤時間短縮方法の検討に役立ちそうだ。
iPod nano Stopwatch
ラーメンタイマーと思いきや
iPod nano Stopwatch
履歴が残り
iPod nano Stopwatch
詳細情報を参照可能

 Posted by on 2005年9月8日 at 5:30 PM
Sep 082005
 

iPod nano
本日、Appleストアに立ち寄ったところ、最新製品である iPod nano が売ってたので、メモリは多かろう良かろうでもちろん 4GB、色は ThinkPad とのバランスを考え(iTunes はiBookで使ってるけど)ブラックを選択。
なぜか店員にもうらやましがられながら購入。
All About の方に速報レビューを掲載しました。
iPod nano 速報レビュー
HDD 搭載 iPod ユーザのお手軽持ち運び用としてはかなりお薦め製品になってます。
特にモノクロモデルの人。もちろん、初めての人にもいいでしょう。
SONYの最新型ウォークマンAシリーズに付属するという CONNECT Player がどれだけまともなソフトなのかというのも気になります。

Amazon で買いたい方はこちらでどうぞ

Apple iPod nano 4GB ホワイト [MA005J/A]
アップルコンピュータ

追記
使ってみたらびっくり、ストップウォッチ機能はなかなかの高機能です
もっと凄い機能があるのかな。Apple製品は使ってて楽しいというのはこの事か?

 Posted by on 2005年9月8日 at 4:58 PM
Sep 042005
 

iBook は Apple のオンラインストアで購入したが、カスタマイズ製品な事もあり、出荷予定が 4-6 営業日。
出荷予定の意味は注文を受け付けてからAppleが出荷する予定日だと思う。
実際には土日を含め、出荷のメールが来たのは2日後。実際に物が届いたのは5日後。
国内で福山通運が荷物を引き受けたのは商品到着前日。
これをわかりやすくすると
初日 発注
1日目
2日目 商品出荷
3日目
4日目 国内到着
5日目 到着
という事になる。
Apple製品によるあることだが、金をかけたiBookの白い箱は薄っぺらな段ボール風紙に入れてあった。
箱を開けると、梱包材に発泡スチロールが使われており、個人的には好きではない。箱もThinkPadなんかに比べてでかい。
とりあえずスイッチを入れてみると、わかりやすくはなっているが、WindowsかMacのどちらが使いやすいかという事になると、どっちもどっちだろう。
画面自体は Mac の方が凝っていて使っていて、楽しいのかも知れない。
初期設定自体はすぐ終わるので早速使ってみる。
PCで使っているiPodをMacで使おうと思いいろいろ調べると。
Windowsで使っているiPodをMacでも使えますか?
How To Move To Mac
にやり方が書いてある。
英語版の方がスマートだ。
実際やってみると、再生回数や自分で作ったプレイリストが移行できないようだ。
そんなことはないだろうと思って、いろいろ調べるが、この事に言及したサイトが見つからなかった。
とりあえず、iPodの以降は止めておこう。iPodのSwitchでとまどうとは思わなかった。
他にもいろいろと使ってみたが、どんなOSでも当たり前だが、とりあえず表面的にはすぐに使えるようになる。
本格的に使いこなすには、もっといろいろと知る必要がありそうで、それにはかなり時間がかかりそうだ。高い PowerBook 買わないで良かった。

 Posted by on 2005年9月4日 at 9:21 AM