Jun 062013
 

レノボは2013年6月6日、ThinkPad HelixのWebサイトに掲載しているスペック表を修正することを発表した。
先日のデジタイザの修正に続いて2回目となる。

従来はセンサー類として「加速度センサー、デジタルコンパス、 Ambient Lightセンサー、GPS、ジャイロスコープ、NFC(カスタマイズによる選択)」を表示していたが、GPSがなくなり「加速度センサー、デジタルコンパス、 Ambient Lightセンサー、ジャイロスコープ、NFC(カスタマイズによる選択)」となる。

GPSはすでに販売されている製品にも入っていなかったため、すでに購入した人には返品も応じる。

ThinkPad Helix
Lenovo

May 172013
 

レノボは2013年5月17日、ThinkPad Helixのデジタイザーは2048段階の筆圧感知に対応しているとしていたが、実際には256段階の筆圧感知になったことを発表した。

すでに販売は開始されており、希望者には返品も受け付ける。

2048筆圧対応のペンや対応機種の販売予定はない。

Lenovo ThinkPad Helix

Nov 052012
 

レノボは2012年11月5日、ThinkPad 20周年記念モデルとなるThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Editionを日本限定で発売することを発表した。
500台限定でNECパーソナルコンピューターの米沢事業所において製造されるMade in Japanモデル。

「20周年オリジナルスクリーンセーバー」、「20周年オリジナル壁紙」がインストールされ、さらに、ThinkPadにちなんだ「日本の匠によるお箸」、「豊岡鞄の伝統を受け継ぐ専用ケース」が特別特典として添付される。

NECパーソナルコンピューターの米沢事業所で製造されるパイロット生産の一貫の製品で完全受注生産となり、11月13日より予約開始、12月下旬出荷予定。
シリアルナンバーなども刻印される。

[ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition]
CPU :インテル Core i7-3667U プロセッサー
OS :Windows 8 Pro 日本語版
メモリ :8GB
SSD :256GB
Wireless :インテル(R)Centrino Advanced-N 6205S a/b/g/n
Bluetooth :搭載

http://www.lenovo.com/jp/thinkpad20/x1carbon_anniversary.html

Oct 262012
 

Lenovoは2012年10月26日、Windows 8を搭載したピュアタブレットThinkPad Tablet 2を発表した。
10.1型液晶、インテルAtom Z2760を採用。ダイレクト価格は66,000円から。法人向けモデルは同日発売開始、個人向けモデルは年内に順次販売開始。

厚みは約9.8mm、重量は565g。従来モデルと比較し約32%薄型化、約2%の軽量化を実現。
液晶解像度は1366×768。
専用のデジタイザペンもサポートするが、デジタイザペンはオプションで、デジタイザ対応の本体にのみ対応する。

Lenovo ThinkPad Tablet 2

Jan 102012
 

LenovoはCES 2012に合わせてThinkPadやIdeaPadシリーズを発表した。
ThinkPad X1 Hybridは通常のWindowsに加えてAndroidベースの軽いOSが動作するハイブリッド型のノートパソコン。WindowsとAndroidベースのOSはInstant Media Mode(IMM)と呼ばれ、それぞれのOSが起動中に数秒で切り替えることができる。IMMで動作中はQualcommの8060 ARM CPUで動作するため、バッテリー駆動時間も長い。
2012年第二四半期に発売し、価格は$1599。

ThinkPadシリーズとして初のUltrabookとなるThinkPad T430uは14型の液晶で厚みは20mm程度、重量は1.8kg程度となる。ストレージは1TBのHDDやSSDがありNVIDIAのGPUを搭載しOPTIMUSテクノロジーも使用できる。6月頃の発売で価格は$849。

光学ドライブや2nd HDDを搭載でき、ThunderboltポートもあるThinkPad Edge S430は14型液晶で$749。6月発売。

他にも
メインストリームで14型、15.6型液晶搭載でThinkPad Edge E430/E530は$549。
8時間駆動ながら18mmと薄型で、1.7kgのIdeaPad U310 U410
小型ノートパソコンで厚みも薄くメタリックフィニッシュのIdeaPad S200 S206
パフォーマンスも高く、Blu-rayなどの光学ドライブも搭載できるIdeaPad Y580 Y480
カラフルなデザインでNVIDIA GPUも搭載するIdeaPad Z580 Z480 Z380
価格重視の方向けのLenovo B480 B580、Lenovo Gシリーズ。
などが発表されている。

日本向けにはまだ発表されていないが、発売自体しばらく後なので数ヶ月後には発表されるだろう。

レノボ