Jun 162014
 

toshibaP75東芝は2014年6月16日、dynabookシリーズのWebオリジナルモデルを発表した。
店頭向けモデルよりもスペックの高い製品が用意されている。

dynabook P75 151,000円
dynabook R73 139,000円
dynabook KIRA V83 176,000円
dynabook KIRA V63 151,000円
dynabook Satellite P54 124,000円
dynabook Tab S50/S38 47,500円

dynabook Tabは3年保証モデルが用意されている。

東芝ダイレクト

Jun 162014
 

toshibaV83
東芝は2014年夏モデルノートパソコンの第2弾を発表した。
コンバーチブルタイプやスリム型、小型など合計5モデル。

dynabook P75/28M
7月下旬発売 17万円程度
15.6型フルHD液晶、Core i5-4210Uを搭載、360度回転するコンバーチブルタイプ。

dynabook R73/38M、R73/37M
6月20日から順次発売 16万円程度から
13.3型フルHD液晶、Core i7-4710MQを搭載。
上位モデルは1TB HDDとSSDのハイブリッドドライブを搭載。

dynabook KIRA V83/29M
dynabook KIRA V63/28M、V63/27M
6月20日から順次発売 16万円程度から
13.3型WQHD液晶もしくはHD液晶、Core i5-4210Uを搭載。
薄型軽量の製品。

dynabook P54/27M
6月20日発売 15万円程度
14型HD液晶を搭載したコンパクト製品。

dynabook N51/25M
6月20日発売 9万円程度
11.6型液晶を搭載した低価格製品。

Jun 162014
 

S50_26M

東芝は2014年6月16日、Windowsタブレットの2014年夏モデルを発表した。
10.1型液晶のdynabook Tab S50と8型液晶のdynabook Tab S38の2モデルで、S38は4万円程度の低価格モデルも販売される。
ストレージ容量の違いなどで2モデル5タイプ。

Windows 8.1 with Bingを搭載する。
Office Home and Business 2013もどちらのモデルにも搭載している。

dynabook Tab S50
10.1型WXGA (1280×800)液晶搭載
Atom Z3735F 1.33GHz
メモリ 2GB
64GBもしくは32GBのストレージ
重量 555g
サイズ 258.8×175×9.0mm
カメラ 前面・背面
Bluetooth、GPS、HDMI出力、microUSB 2.0、microSD
Bluetoothキーボード付き、ストレージ容量別に合計3タイプ提供。
価格はキーボード付き64GBモデルが7万円ほど、64GBモデルが6.5万円ほど、32GBモデルが5万円前半。

dynabook Tab S38
8型WXGA (1280×800)液晶搭載
Atom Z3735F 1.33GHz
メモリ 2GB
64GBもしくは32GBのストレージ
重量 385g
サイズ 210.7×132×9.5mm
カメラ 前面・背面
Bluetooth、GPS、microUSB 2.0、microSD
ストレージ容量別に合計2タイプ提供。
価格は64GBモデルが5万円程、32GBモデルが4万円ほど。

dynabook.com

Apr 182013
 

東芝は、2013年4月18日発表したdynabook KIRA V832のモニター販売を実施する。
V632発表時にも行われた物で、全回は20名だったが、今回は70名となる。
募集期間は4月18日より21日まで。販売額は入札方式で、設定価格は159,800円から140,700円。

最大価格の場合でも1割程度安く購入できる。

http://toshibadirect.jp/c/cmonitor/

Apr 182013
 

東芝は2013年4月18日、2560×1440の液晶パネルを搭載したUltrabook dynabook KIRA V832を発表した。
13.3型でタッチパネル対応のWQHD液晶(2560×1440)を搭載した製品で、3月に発表されたV632の上位モデルという位置づけ。
価格は店頭向けモデルで18万円程度。発売日は4月24日。

Ultrabookで一般的な1366×768の約4倍の解像度、フルHDよりも高精細な液晶パネルを搭載。

基本的な仕様はV632と同等だが、厚みは9.5mmから19.8mm、重量は1.35kg、バッテリー駆動時間は9.5時間。
V632は厚み7.6mmから17.9mm、重量1.21kg、バッテリー駆動時間は13時間なので、厚み、重量、バッテリー駆動時間がタッチパネルや高精細液晶で若干犠牲になっている。

店頭販売モデルに加えて、Webモデルも用意され、こちらは17万円程度。

https://www.youtube.com/watch?v=b9F3lfsnXyY

http://www.youtube.com/watch?v=nBN9kXHag2Y
dynabook KIRA V832