Jan 222009
 

パナソニックは2009年1月21日、堅牢ノートパソコンのTOUGHBOOK CF-19/30を発表した。
従来モデルと比較し、液晶輝度を上げ屋外での視認性を向上させた。2月13日発売。
13.3型XGA液晶を搭載したTOUGHBOOK CF-30と10.4型XGA液晶を搭載したCF-19の2モデル。
タッチパネルを搭載し、コンバーチブル型となっている。
強化点は、液晶の屋外での視認性に加えて、CPUなど基本機能の強化。
Centrino 2に対応し、HDDも160GBへ、バッテリ駆動時間も10時間に伸びた。
TOUGHBOOK CF-30製品情報
TOUGHBOOK CF-19製品情報
“液晶輝度2倍” 視認性向上で屋外でも快適操作 頑丈(タフ)モバイル TOUGHBOOK CF-19/30発売 最新プラットフォーム採用など、基本性能強化

関連記事:

    None Found

 Posted by on 2009年1月22日 at 9:50 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.