Jun 052012
 
ASUS Tablet 600

ASUSはComputex 2012に合わせて、Windows RTを採用したタブレットや一見通常のノートパソコンだが、天板部分もディスプレイになっているTAICHIなどを発表した。

TAICHIは中国語で太極と書き、バランスというような意味。
タブレットとノートパソコンのバランスが取れた物というような製品だ。
実際、液晶画面1つで、360度回転するものもあるが、天板部分にも画面を表示させた方が、ノートパソコンとタブレットを両立させるには便利かもしれない。

Windows 8タブレットもAndroid製品と同様にキーボード付きのドッグでTransformerのような使い勝手を実現している。
NVIDIAのTegraを採用したWindows RTタブレット(Tablet 600)もあるし、AtomプロセッサーやCore i7を搭載した物などもあるが、実際に製品として登場させた場合バッテリ駆動時間が気になる物もある。

今後の展開に注目だ。

 Posted by on 2012年6月5日 at 8:41 AM
Jun 022011
 

Windows 8 Start

マイクロソフトは2011年6月1日のD9 Conference、2011年6月2日のComputex TAIPEI 2011において、次期WindowsのWindows 8のデモを行った。
従来のUIとタブレット用のWindows Phone用UIを拡張し、それぞれを融合したような使い勝手を目指すOSとUIになりそうだ。

D9ではUIなどのデモが中心で、Computexではx86やARMなど様々なプラットフォームでのデモも行われた。

Windowsの特徴は過去の膨大なソフトウェア資産が生かせるというものだったが、タブレットなどのハードウェアキーボードやマウスがなければ使いづらいという問題があった。これを、Windows Phone 7から提供されている洗練されたUIでタブレットに最適化して使用することも出来、必要に応じて従来のWindows UIをシームレスに使えるようにすることで、このあたりの使い勝手を大幅に改善する目的とわかる。

Windows 8ではARMなどのSoCにも対応するため、提供する側も選択肢が増えそうで、ユーザーも製品選びの段階から悩みが増えそうである。
9月に開催される開発者向けのイベントBUILDで、さらに詳細が明らかになる模様。

Microsoft’s Windows 8 Demo From D9 (Video)

BUILD

D9 Conference
Computex TAIPEI

Previewing ‘Windows 8

Jun 022011
 

MSIはComputex 2011において、タブレットを3モデル展示している。NVIDIA Tegra 2搭載のWindpad 100A、AMD Brazos搭載のWindopad 110W、Intelの次期Atom Cedar TrailのWindpad 120W。

どれもデザインはほぼ同じで、iPad 2と比べると厚みなどの点では負けているが、Cedar TrailのWindpad 120WはWiDiなど各種機能も追加され、パフォーマンスも向上するようで、Windowsを使いたい方にはパフォーマンスが向上し期待が持てる。

MSI

Jun 022011
 

ASUSは2011年5月30日、Computex Taipei 2011に合わせて発表会を開催したが、Padfoneなどに加え薄型のUXシリーズやEee PC X101を発表した。
UXシリーズ、Eee PC X101共に同等の筐体デザインだが、UXシリーズは筐体にある実を使用していることもありMacBook Airに非常に似ている。

UXシリーズにはCore i7を搭載可能で、SATA 6Gb/sのSSDドライブも搭載するなど、厚み17mmで小型ながらハイパフォーマンスな製品となる。重量は1.1kg。

Eee PC X101はAtom N435を搭載し、10.1型の液晶、厚みは最大で17.6mm、重量は950g。
OSはMeeGoを採用することで$199(約1.8万円)という価格を実現した。
Windows 7搭載モデルのEee PC X101Hも用意される。

May 312011
 

ASUSは2011年5月30日、Computex 2011に合わせて発表会を開催し、いくつかの新製品を発表したが、今回の目玉がタブレットとスマートフォンが一体化するPadfone。

タブレットの背面にスマートフォン用のドッグがあり、ドッグの中にスマートフォンを収納してタブレットとして使う事も、スマートフォンだけ取り出して使う事も出来る。

発売時期や価格など詳細は不明だが、タブレットのスマートフォンの融合製品として注目だ。

ASUS