Jun 272009
 

ASUSは2009年6月26日、薄型のEee PC Seashellシリーズを発表した。
二枚貝からインスパイヤされたデザインとなっている。5万円程度から。

ASUS

Eee PC 1008HAはAtom N280、10.1型ワイド液晶(1024×600)を採用した薄型軽量モデル。厚みは18mm(25.4mm)、重量1.1kg。49,800円。
バッテリは取り外しの出来ない固定式で、JEITA測定方法での駆動時間は5.5時間。
HDD 160GB。
薄型で、標準サイズのVGAポートはないが、本体裏に標準サイズのVGAポートコネクタが格納されている。
マザーボードはクレジットカードサイズになっており本体の小型化に貢献している。

ASUS Press Conference 2009 Summer

ASUS Press Conference 2009 Summer

ASUS Eee PC Seashellプレゼン

Eee PC 1101HAは11.6型ワイド液晶(1366×768)、Atom Z520を採用。
重量1.38kg、バッテリ駆動時間は10.7時間。57,800円から。

ネットブックなどの低価格小型ノートパソコンはAtom Nシリーズを採用した製品とAtom Zシリーズを採用した物の2つにわけられる。
ネットブックが登場して1年半ほど、ASUSはこのクラスのパイオニアだけに、完成度の高い製品を投入してくる。
NEC、東芝、富士通はまだまだ後追いだ。

ASUSプレスカンファレンスの動画
ASUS Press Conference 2009 Summerの画像

Eee PC製品情報
ASUS

関連記事:

    None Found

  One Response to “ASUS Eee PC Seashell”

Sorry, the comment form is closed at this time.