May 162011
 
NEC LaVie L
NEC LaVie L

NEC LaVie L LL850

NECは2011年5月16日、2011年夏モデルを発表した。
LaVie Lでは基本性能を充実させ、LaVie Sは新型の筐体を採用。LaVie M、LaVie Lightも基本機能を強化。5月19日発売予定。

売れ筋シリーズのLaVie L(LL850/ES 18.5万円程度、LL750/ES 18.5万円程度)はクアッドコアのCore i7搭載モデルが用意され、最大8GBメモリ、750GB HDDを搭載するなど、基本機能を強化。ワイヤレスTVモデル(21万円程度)は3派・ひかりTV対応になるなどTV機能なども機能強化がなされている。廉価版モデル(LL370/ES 13万円程度)も上位モデルと同じデザインになった。

シンプルなLaVie Sは筐体が新デザインになり、CPUなどの基本機能が強化された。
Core i5モデル(LS550 16万円程度)、Core i3モデル(LS350 14.5万円程度)、に加え、従来の筐体を使用した廉価版Pentium搭載モデル(LL150 11.5万円程度)も用意される。

コンパクトな筐体ながら、光学ドライブ、テンキー付キーボードを採用するLaVie Mは基本機能が強化された。
バッテリ駆動時間は最大のモデルで10時間になるなど、重量は1.9kg弱ながらモバイル性能も強化されている。
Core i5モデル(LM750/ES)、Core i3でワイヤレスTV対応モデル(LM570/ES)は15万円程度、Core i7モデルは13万円程度。

ネットブックのLaVie Light(BL350 6万円程度)はCPUがAtom N570になるなど基本機能が強化。

NECの独自機能の一例としてはLuiリモートスクリーン機能がインテルのチップセット内蔵CPUで高解像度画像もそのまま転送できるようになるなど強化。ECOボタンや、消費電力がリアルタイムで表示されるECO見えグラフの対象モデルが拡大するなど強化した。

NEC
121ware.com

個人向けパソコン「LaVie」「VALUESTAR」のラインアップを一新

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.