Jul 202011
 

Appleは2011年7月20日、MacBook Airの基本機能を刷新した。
2010年10月に新しくなった筐体は基本的にそのままで、プロセッサーなどの基本スペックが向上した。

従来モデルはCore 2 DuoにNVIDIAのチップセットが採用されていたが、Core i5もしくはCore i7でインテル製チップセットに変わった。CPUの動作クロックは1.6GHz(11インチ)か1.7GHz(13インチ)で、Core i7の場合1.8GHzとなる。
メモリは2GBもしくは4GB、13いんちは4GBのみ。内蔵ストレージは従来と同様のフラッシュのみで、11inchは64GB、128GB、256GB、13インチは128GBか256GB。

Thunderboltも搭載する。

液晶解像度は従来と同様で13インチが1440×900、11インチが1366×768。重量は従来モデルが1.32kgと1.06kgだったが1.35kgと1.08kgに。
バッテリ駆動時間は従来と同じ。

価格は11インチが84,800円から、13インチが110,800円から。アメリカでは11inchが$999、13インチが$1,299で従来モデルと同じなので、2010年10月のAppleレートと比較し3円程度円高の83円から84円程度になっているようだ。

13インチの最大構成時価格は147,800円で従来の168,330円より大幅に安くなっている。
11インチの最大構成時価格は142,800円。SSDを128GBから256GBにするのに26,565円かかる。

MacBook Air

関連記事:

    None Found

Sorry, the comment form is closed at this time.