Feb 072014
 

Satya nadella

マイクロソフトは2014年2月4日、同社の新CEOにサティア・ナデラ (Satya Nadella)氏を任命したことを発表した。
会長だったビル・ゲイツ (Bill Gates)氏は創業者 テクノロジアドバイザー という新役職に就任し、従来よりもマイクロソフトに携わることになる。
会長には上級社外取締役であったジョン トンプソン (John Thompson)氏が就任する。

2013年8月23日に、スティーブ・バルマー (Steve Ballmer)氏が新CEOが任命された時点で退任することを公表してから、約6ヶ月間に渡って社内外から新CEOを探したが、最終的には社内から誕生した形になる。
サティア・ナデラ氏は1992年にマイクロソフトに入社し、サーバーやサービス部門など歴任した。

マイクロソフトは、サービス部門などの経験豊富な新CEOの元で、デバイス&サービスカンパニーへと変革することになる。

マイクロソフト取締役会、サティア ナデラを CEO に任命
新CEOについて

Feb 012014
 

マイクロソフトは、スティーブバルマーCEOに変わる新CEOの選定中だが、その候補にサトヤ・ナデラ(Satya Nadella)氏が浮上していると各社が報道している。

サトヤ・ナデラ氏は1967年にインドのハイデラバードに生まれた、インド系アメリカ人。サンマイクロシステムズを経て1992年にマイクロソフトに入社した。

サーバー部門などを経て、Bingの立ち上げなどを手がけ、オンラインサービス部門の研究開発担当上級副社長から2011年2月にサーバ&ツール部門の社長に就任した。

マイクロソフトは現在、デバイス&サービス企業を目指しているが、サービス部門から新しいCEOが誕生する可能性がある。

また、ビルゲイツ会長の退任についても検討が進んでいるようだ。

Jan 282014
 

OneDrive

マイクロソフトは2014年1月27日、SkyDriveの名称をOneDriveへ改称することを公表した。
2013年夏にイギリスのBSkyB社(Sky)と名称使用に関する訴訟に敗れたためで、現在一時的にマイクロソフトがSkyの名称を使用しているが、2014年に切り替わることになる。

OneDrive.com

OneDrive for Everything in Your Life OneDrive Blog記事

Sep 042013
 

マイクロソフトとノキアは2013年9月3日、ノキアのデバイス事業とサービスをマイクロソフトが買収し、ノキアの特許、地図サービスをマイクロソフトがライセンスを受けることを発表した。
今回の買収では、マイクロソフトとノキアは2011年から協業を進めていたが、Windows Phone事業の拡大のために、マイクロソフトが端末事業を本格化させる一歩となる。

買収などにかかる費用は54億4000万ユーロで日本円で約7,000億円。
Finantial Timesなどの報道によると、この資金はオフショアにある遊休資金から捻出されるなど、マイクロソフトの順調なソフトウェアビジネスにより会計的な影響はほとんど無い。

Appleが自社でOSやハードを展開し、Googleもモトローラを買収したように、Microsoftも携帯電話事業を自社に組み込んだことで、今後のOSやハードビジネスで重要となる携帯電話事業を他社に頼ることなく自社で展開できるようになる。

ただし、社員が1万8000人増え、AshaなどWindows Phoneと関係ない事業もあることなど、楽観視は出来ない買収だ。

Microsoft to acquire Nokia’s devices & services business, license Nokia’s patents and mapping services

Aug 242013
 

Microsoft Steve Ballmer

マイクロソフトは2013年8月23日、CEOのスティーブ・バルマー氏が今後12ヶ月以内に退任することを発表した。
新しいCEOは社内外から探す。

http://www.microsoft.com/en-us/news/press/2013/aug13/08-23AnnouncementPR.aspx