Jan 102012
 

LenovoはCES 2012に合わせてThinkPadやIdeaPadシリーズを発表した。
ThinkPad X1 Hybridは通常のWindowsに加えてAndroidベースの軽いOSが動作するハイブリッド型のノートパソコン。WindowsとAndroidベースのOSはInstant Media Mode(IMM)と呼ばれ、それぞれのOSが起動中に数秒で切り替えることができる。IMMで動作中はQualcommの8060 ARM CPUで動作するため、バッテリー駆動時間も長い。
2012年第二四半期に発売し、価格は$1599。

ThinkPadシリーズとして初のUltrabookとなるThinkPad T430uは14型の液晶で厚みは20mm程度、重量は1.8kg程度となる。ストレージは1TBのHDDやSSDがありNVIDIAのGPUを搭載しOPTIMUSテクノロジーも使用できる。6月頃の発売で価格は$849。

光学ドライブや2nd HDDを搭載でき、ThunderboltポートもあるThinkPad Edge S430は14型液晶で$749。6月発売。

他にも
メインストリームで14型、15.6型液晶搭載でThinkPad Edge E430/E530は$549。
8時間駆動ながら18mmと薄型で、1.7kgのIdeaPad U310 U410
小型ノートパソコンで厚みも薄くメタリックフィニッシュのIdeaPad S200 S206
パフォーマンスも高く、Blu-rayなどの光学ドライブも搭載できるIdeaPad Y580 Y480
カラフルなデザインでNVIDIA GPUも搭載するIdeaPad Z580 Z480 Z380
価格重視の方向けのLenovo B480 B580、Lenovo Gシリーズ。
などが発表されている。

日本向けにはまだ発表されていないが、発売自体しばらく後なので数ヶ月後には発表されるだろう。

レノボ

Jan 062011
 

NVIDIAは2011年1月5日、ノートパソコン向けのGPU GeForce GT 500Mシリーズを発表した。
ミドルからハイクラス向けのGPUで、DirectX 11、3D Vision、Optimus、CUDA、PhysXなどに対応する。

最上位向けのGTXシリーズは現行のままだが、2011年中頃に500Mシリーズとして登場する。

主な仕様は次の通り。

Cores Graphics Clock Processor Clock Memory Width (bit)
GeForce GT 555M 144 590 1180 192
GeForce GT 550M 96 740 1480 128
GeForce GT 540M 96 672 1344 128
GeForce GT 525M 96 600 1200 128
GeForce GT 520M 48 740 1480 64

NVIDIA

Jan 042011
 

AMDは2011年1月4日、CPUとGPUが統合された統合型APU(Accelerated Processing Unit)製品群を発表した。
EシリーズとCシリーズがあり、2011年第一四半期に低価格製品に搭載製品が登場予定する。

EシリーズはTDPが18Wとなり、Cシリーズは9Wで、それぞれ1コアか2コアだが、DirectX 11に対応するなどGPU性能は高く、バッテリ駆動時間が長くなることが予想される。

http://sites.amd.com/us/fusion/apu/Pages/fusion.aspx

Jan 112010
 

Lenovoは2010年1月6日、CES開幕の前日に記者会見を開き、スマートブックのSkylightや、通常のノートパソコンと、キーボードのないピュアタブレットPCとしても使えるIdeaPad U1 Hybrid、スマートフォンのLePhoneなどを発表した。

スマートブックのSkylightは薄型の筐体に、QualcommのSnapdragonをCPUとして対応。このインテルCPUを搭載しない、ノートパソコンとスマートフォンの間を埋めるカテゴリの製品は一般的にスマートブック(Smartbook)と呼ばれている。
ただし、このSkylightは価格が500ドル程度で、ネットブックなどに比べると割安感はない。

今後NVIDIAのTegraを採用したり、構成の異なるスマートブックは2万円から3万円程度になると予想される。
米国などでの発売は4月からで、2010年には各社から製品が登場するだろう。

IdeaPad U1 Hyblidは、液晶部分が分離されるネットブック的な製品。
ノートパソコンのように使う場合は、x86互換のCPU(今回のモデルではCeleron)でWindowsが動作するが、タブレットPC側にはCPUとしてSnapdragonが搭載され、液晶部分を取り外すとLinux系のOSが動作する。

液晶部分を再度本体に装着すると、スリープしていたWindowsが復帰する。
コンセプトとしてはおもしろい製品。

LaPhoneはスマートフォンで、かなりiPhoneを意識した製品のようだ。ここでは割愛する。

CES Unveiled 2010

 News  Comments Off
Jan 062010
 

毎年1月初旬にラスベガスで開催される、International CESで紹介される製品を事前に公開するイベントCES Unveiledが、2010年1月5日に行われた。
今回のCES Unveiledではネットブックとスマートフォンの間とも言える、Smartbookや、インテルの新AtomプロセッサーPine Trail(コード名)を搭載するなどした新製品、LenovoのAMDプロセッサー搭載ThinkPadなどが公開された。

レノボからはAMDプロセッサー搭載のThinkPadに加え、QualcommのSnapdragonを搭載したSmartbook、Skylight。液晶部分を本体から分離できるIdeaPad U1 Hybridが公開された。

MSIは、U160(Atom N450、バッテリ駆動9時間)、X350(Core 2 Duo SU4100、マルチタッチ対応)、U135(Atom N450)、U210、X420などが公開された。

これ以外に、MARVELLは電子ブック、enTourageは電子ペーパーと液晶の2つを搭載したデュアルディスプレイの製品などが公開されている。


http://www.youtube.com/watch?v=kOM3J6RkttU

CES