2010年5月10日、日本国内において、iPadの予約が開始された。販売開始は2010年5月28日。

2010年5月8日にiPadでデータ通信サービスを提供するのはソフトバンクモバイルと発表されたが、SIMロックが焦点となっていた。
予約日の2010年5月10日になって、Appleなどにより、日本で販売される全てのiPadがSIMロック品であることが明らかになった。

これにより、日本でiPad用にデータ通信サービスを提供するのは、ソフトバンクモバイルのみとなったが、日本国内でiPad Wi-Fi+3G版を購入した以外の方へのサービス提供は明らかになっていない。
例えば、旅行などで海外から持ち込んだiPad用に、micro SIMカードを提供するようなサービスなど、現在発表されていない。

また、競合のNTTドコモはこれを受けて、ケータイWatchに次のようにコメントした

アップルから5月28日に発売される『iPad』のWi-Fi+3G版についてはSIMロックが施され、当社のSIMカードが利用できないことを確認した。今後、iPadを含め、さまざまな魅力的な端末を当社のネットワークで利用いただけるよう取り組んでいく

アップルの「iPad」、国内モデルは全てSIMロックありMay 10, 2010, in Japan, iPad reservation was started. Launched on 28 May 2010.

On May 8, 2010 iPad to provide data communications services, was announced Softbank Mobile.
On May 10, 2010, all sold in Japan are iPad, SIM locked and released by Apple.

This iPad of Japan for providing data communications services, became only the Softbank Mobile. iPad Wi-Fi + 3G in Japan to service other than those purchased version, it is not clear.
For instance, brought in from overseas trips for the iPad, micro SIM cards to provide such services, that is not currently published.

By NTT DoCoMo, the Keitai Watch commented as follows:

“Will be released on May 28 Apple iPad Wi-Fi + 3G SIM locked, the our company confirmed that the SIM card is not available. Future, iPad, including a variety of attractive made available to tackle our terminal network. ”

Apple “iPad”, all domestic models with SIM lock Keitai Watch