インテルは2006年7月27日、Coreマイクロアーキテクチャを採用したノートパソコンなど低消費電力用途向けの新プロセッサ、インテルCore 2 Duoを発表した。
コード名Meromと言われた物で、デュアルコア、64ビットなど最先端のテクノロジが採用されたハイエンド向け。
現行 Centorino Duo (Napaプラットフォーム)がアップデートされ、今回発表された Core 2 Duo も Centrino Duo に搭載される模様。搭載機種はノートパソコンベンダーから順次発表される模様。

プロセッサー 動作クロック FSB L2キャッシュ TDP VT インテル64 動作電圧
インテルCore 2 Duo プロセッサー T7600 2.33GHz 667MHz 4MB 34W 1.0375-1.3V
インテルCore 2 Duo プロセッサー T7400 2.16GHz 667MHz 4MB 34W 1.0375-1.3V
インテルCore 2 Duo プロセッサー T7200 2.00GHz 667MHz 4MB 34W 1.0375-1.3V
インテルCore 2 Duo プロセッサー T5600 1.83GHz 667MHz 2MB 34W 1.0375-1.3V
インテルCore 2 Duo プロセッサー T5500 1.66GHz 667MHz 2MB 34W 1.0375-1.3V

拡張版Intel SpeedStepテクノロジー
XDビット オプション
478pin Micro-FCPGA / 479 ball Micro-FCBGA
パッケージサイズ 35×35mm
ダイサイズ 143mm2
トランジスター数 2億9100万個
インテル Core 2 Duo を正式発表
インテル、世界で最も優れたプロセッサーを発表

インテル Core 2 Duo 製品情報