DELLはCES 2019にあわせてXPS 13とInspiron 7000 2-in-1の2019年モデルを発表した。
先行して発表した法人向けモデルのLatitude 7400 2-in-1に続いて、一般向けモデルも発表になった。

XPS 13は狭額縁の13インチ液晶搭載薄型モバイルPCだが、従来モデルでは画面下部にWebカメラを搭載していたが、2.25mmのWebカメラを採用することで画面上部にWebカメラを搭載した。デル製品として初のDolby Visionをサポート。
サイズは302x199x7.8-11.6。重量は1.23kg。

Inspiron 7000 2-in-1はペン入力対応だが、ヒンジ部分にペンを収納できるデザインで、アルミ製の筐体を採用している。
15インチと13インチモデルが用意され、2019年5月発売予定。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください