Panasonic Let’s note SR3 法人向けモデル

0
478
Lets note SR3

パナソニックコネクトは2023年2月20日、法人向けのLet’s note SR3を発表した。
個人向けモデルと基本的な機能は同じだが、vProや様々な管理機能、セキュリティ機能に対応するのが特徴となっている。

国内メーカーとして初めてDFCI(Device Firmware Configuration Interface)に対応するなど、初期設定など含めた管理機能に対応するのが特徴となっている。
ハードウェアの機能としてはカメラ、Wi-FiやBluetooth、有線LAN、USBからの起動、Hyper Threadingの有効無効、インテルVirtualization Technologyの有効などの設定が可能。
セキュリティ機能としては、トラストデリート、トラストワイプ、Windows Hello Enhanced Sign-in Security、Secured-core PC対応、Intel vProなどに対応している。

DFCIに対応しているため、BIOSの設定もWindows Autopilotで自動化も可能で、従来は担当者が手動で行っていたBIOSの設定も各端末での実作業はゼロになる。

Let’s note SR3の主な仕様

16:10の12.4インチ液晶搭載、Intel Core i7 1270P、メモリ16GB、SSD 512GB、1.029kg。
他にCore i5-1245Uや5G&LTE対応、タッチパネル対応、指紋認証の有無など。

https://connect.panasonic.com/jp-ja/products-services/letsnote/lineup/sr