東芝 Web販売のdynabook SS RX1,dynabook Satellite WXW新モデル

0
631

東芝は2008年2月7日、Web販売用dynabook SS RX1と、dynabook Satellite WXWの機能強化モデルを発表した。
CPUの動作周波数が強化されるなど、性能強化が中心。2月7日より東芝ダイレクトPC by Shop1048で発売。
Webオリジナルモデル「dynabook SS RXシリーズ」
dynabookSS RX1/W7E 277,600円
dynabookSS RX1/W7E 302,600円
CPUに超低電圧版Core 2 Duo U7700(1.33GHz)を採用し、Bluetooth、IEEE802.11n(ドラフト)などに対応した薄型軽量B5ノート。
dynabookSS RXシリーズ製品情報
Webオリジナルモデル「dynabook Satellite WXWシリーズ」
dynabook Satellite WXW/78EW 218,800円
dynabook Satellite WXW/79EW 248,800円
Core 2 Duo T8100もしくはT9300を搭載し、GPUにはNVIDIA GeForce 8700M GTを搭載したグラフィック強化モデル。
dynabook Satellite WXWシリーズ製品情報