HP mini 1000
日本HPは2008年11月25日、10.2型ワイド液晶を搭載したミニノート HP Mini 1000を発表した。
HDDとSSDを選択可能で、薄型の筐体を採用した製品。49,980円より、12月上旬発売。
従来のHP Mini 2133と併売されるネットブック(HPではこのカテゴリをミニノートPCとしている)で、薄型の筐体と、HP Imprintを使った個性的Netbookなデザインが特徴の製品。
パーソナルな製品ということで、よりデザインにこだわる方に向けた物。
Atom N270を採用、メモリ1GB、無線LANはIEEE802.11b/gに対応、Bluetooth、Webカメラなどを搭載して、リチウムポリマーバッテリーを採用したことで薄型を実現した。バッテリ駆動時間は3.5時間程度。重量は1.1kg。
49,980円のモデルは8GBのSSDでBluetoothなし、54,600円のモデルは、16+8GBのSSDか60GBのHDDモデルの2種類となる。
Vivienne Tam(ヴィヴィアン・タム)とのコラボレーションモデルHP Mini 1000 Vivienne Tam Editionは米国では$699だが、2月以降の発売を予定しており、国内の価格は未定。
HPでは、女性向けだとピンクにしがちだが、その先を行った初の女性向け製品としている。
Vivienn Tam & Norika Fujiwara & HP mini 1000
ヴィヴィアン・タム10周年記念イベントではHPも協賛し、ファッションショーでアイテムとしてHP Mini 1000が使われたり、HPのPavilionなども展示された。会場には藤原紀香なども来場した。
Vivianne Tam Editionはファッション関係者も興味津々だったようだ。

HP Mini 1000製品情報
斬新なZEN designを採用した10.2インチワイド液晶搭載ミニノートPC「HP Mini 1000」を発表
HP のデザイン ミニノートPC日本でのヴィヴィアン・タム 10 周年記念イベントに登場