DELLは2008年12月3日、Inspiron Mini 12のUbuntuモデルの提供を開始した。
通常Windows Vista Home Basicが搭載されるところ、Linux系のUbuntuがプリインストールされる。
12.1型ワイド液晶を搭載する低価格製品で、インテルのAtom Z5x0プロセッサを搭載。
先日価格改定したばかりだが、Windows Vista Home BasicでHDD 60GBという構成の場合59,800円の所、UbuntuでHDD 40GBという構成で49,800円となる。
HDDを60GBに変更する場合は1,050円なので、Windows Vista Home Basicをインストールしないだけで9,000円近く価格が下がる計算になる。
ちなみにWindowsのシールではなく「n series」というシールが貼られるが、これはNon Windowsという意味のnだそうだ。

Inspiron Mini 12でもUbuntuの提供を始めました

Inspiron Mini 12
DELL