東芝 dynabook Qosmio G20/F20

0
468

東芝は2005年8月31日、dynabook Qosmio G20/F20 の新モデルを発表した
東芝製HDDレコーダーのRDシリーズに搭載されているメニューや録画機能実現した「Qosmio AV Center」を搭載し、使い勝手を向上した。9月9日より順次発売。
dynabook Qosmio G20
Qosmio G20
17型ワイド液晶(WXGA+)、IEEE802.11b/g搭載。D4端子付き。
G20/495LSは、100GBのHDDを2台搭載し200GBの容量。メモリ1GB。Bluetooth搭載。
G20/490LSは、160GBのHDDを2台搭載し160GBの容量。メモリ512MB。
dynabook Qosmio G20 製品情報

dynabook Qosmio F20

Qosmio F20
15.4型ワイド液晶を搭載。ボディカラーはブラックとホワイトの2色。色違いを含めて合計6モデル。
全モデルにDVDスーパーマルチドライブ、メモリは標準で512MB。
dynabook Qosmio F20 製品情報
dynabook.com
新AV統合ソフトを搭載したAVノートPC「Qosmio」シリーズの発売について プレスリリース


レビュー記事
GUIを一新してRDライクな使い勝手を実現──東芝「Qosmio G20」 [9/7] ITmedia
“RDシリーズライクのUIをまとったAV統合ソフト”を搭載した「dynabook Qosmio G20/490LS」 [9/8] WPC ARENA