富士通は2011年4月21日、企業向けLIFEBOOKシリーズにおいて、ピークシフトへの対応やACアダプタの消費電力を限りなくゼロにする、ゼロワットACアダプタを投入することを発表した。

ピークシフトは、LenovoのThinkPadや東芝の企業向けdynabookなどでも導入していたが、ゼロワットACアダプタは他社にない機能となる。

ノートパソコンは一般的に、内蔵バッテリの容量を常に100%に維持しようとする。
これは、電源ONの時も電源OFFの時も同じだ。
今回の富士通の製品では、ECO Sleep機能という機能を使い、バッテリ容量は設定容量(通常100%)から10%低減しない限り充電しないようになった。
つまり、バッテリ残量が90%になるまで充電することが無くなる。それに加えて、ゼロワットACアダプタによって、この電源OFFで充電もしていないような状態時にACアダプタの消費電力を低減できる。

通常、このバッテリ容量を100%に維持する機能のために、0.2W程度の電力を消費しているが、ゼロワットACアダプタは0.0015Wとなりほぼゼロの消費電力となる。

大企業などで、ノートパソコンを1000台使用し、深夜などに電源OFFでも電源に繋いでいる間は0.2W×1000で200W消費している事になる。
つまり、大きめの冷蔵庫にちかい電力を何もしていないのに消費しているということになる。この新製品を使用することで、これが1.5Wとなり消費電力がほぼゼロになる。

富士通パソコンの省電力機能
企業向けPC「LIFEBOOK」「ESPRIMO」およびPCワークステーション「CELSIUS」のラインナップを一新

April 21, 2011 Fujitsu, LIFEBOOK enterprise in the series, the peak shift and respond to, AC power to the adapter to zero as possible, zero watts AC power adapter to be announced.

The peak shift, Lenovo’s ThinkPad and Toshiba dynabook enterprise was also introduced, such as zero watts AC adapter is not in the other feature.

Laptops generally 100% internal battery capacity is always trying to maintain.
This is even when the power supply OFF ON is also the same time.
Fujitsu this product, ECO Sleep feature using a feature, battery capacity setting (usually 100%) unless reduced to 10%, was not charged.
This means that 90 percent of the battery charge until.
In addition, the AC adapter zero watts, this power OFF state when the charge does not seem to be, AC adapters to reduce power consumption.

Typically, 100% of battery capacity to maintain, 0.2W of power to be approximately zero watts 0.0015W AC adapter and power becomes nearly zero.

In large companies, using a laptop computer 1000, such as the power supply plugged it into the night while still OFF, 0.2W × 1000 200W in a consuming thing.
In other words, it comes to power consumption as a refrigerator. By using this new product, this is a 1.5W power consumption becomes almost zero.

FUJITSU PC Power Saving
Press Release