FMV-LIFEBOOK Q
富士通は2006年4月13日、企業向けノートパソコン FMV-LIFEBOOK シリーズを発表した。
Core Duo 搭載機の拡大などのスペックアップの他、薄型のQシリーズが追加になった。
Qシリーズは、Core Solo U1400(1.2GHz)を搭載し、メモリは512MBか1GBから選択。メモリはオンボードでユーザによる増設不能。
HDD は 20GB?60GB。LEDバックライトの薄型液晶を採用し、12.1型ワイド液晶搭載で、985g、297×219×18.2?19.9mmを実現した。
985g時のバッテリ駆動時間は2時間
内蔵バッテリーパックM搭載時は4.5時間
内蔵バッテリーパックL搭載時は1,215gで9.5時間
問題は価格で無線LAN、メモリ1GB、HDD 60GBという使える構成にした場合 459,900円。(4月13日現在)
メモリを512MBにすれば、10万円ほど安くなるが増設は不能。
今回発表になった8シリーズは以下
A4ハイパフォーマンス機 Hシリーズ
A4ハイスペック機 Eシリーズ
A4スタンダード機 Cシリーズ
14.1型大画面スリム・モバイル機 Sシリーズ
13.1型大画面スリム・モバイル機 Sシリーズ
B5ファイル・モバイル機 Bシリーズ
ウルトラライト&スリム・モバイル機 Qシリーズ
バリューライン Cシリーズ
FMV-LIFEBOOK 製品情報
プレスリリース