NVIDIAは2020年4月2日、ノート向けGPUのアップデートを発表した。
GeForce RTX 2080 SUPER、GeForce RTX 2070 SUPERを追加し、価格を改定、Max-Qの改良を行った。

従来$699からの製品はGeForce GTX 1050を搭載していたが、GeFroce GTX 1650になるなど、同じ値段で従来より1クラス高いGPUが選べるようになる。
GeForce RTX 2080 SUPERなども追加されたので、ゲーミングノートパソコンの最高性能も向上する。

Max-Qの改良ではCPUとGPUのバランスをとるようになり、CPUの電力を下げGPUを上げ、GPUのパフォーマンスをより向上させる事が出来るようになる。
CPU内蔵のGPUとNVIDIAのGPUを切り替えてバッテリー駆動時間を節約するOptimusもAdvanced Optimus Technologyへと改良された。
CPU内蔵GPUがサポートしない解像度での高リフレッシュレートの表示、切り替え時のレイテンシの改善などがある。

https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/gaming-laptops/