dynabookは2020年4月20日、15.6インチ液晶の新しいスタンダードノートパソコンdynabook C7を発表した。
光学ドライブを廃し、従来よりコンパクトで軽量なノートパソコン。4月28日から順次発売。価格は17.5万円程度。

本体サイズは従来のdynabook Tシリーズと比較して一回り小さくなり、重量は2割程度軽量化している。

本体サイズ 361x244x19.9mm
重量 1.79kg

一般的なパソコン利用で十分な性能を持ち、スマートフォンなどのバックアップにも使える大容量のストレージも搭載。
Wi-Fi 6、赤外線による顔認証など新しい機能にも対応し、今後数年利用するデバイスとしても問題ない性能となっている。

15.6インチ、フルHD IPSノングレア液晶
CPUは4コア8スレッドのCore i7-10510U (1.8GHz ターボブースト時4.9GHz)
メモリ 8GB
ストレージは 256GB SSDと1TB HDD
Wi-Fi 6
Windows Hello対応IRカメラ