SONY VAIO type G
SONYは2006年11月1日、ビジネス向けで軽量小型のVAIO type Gを発表した。
12.1型液晶を搭載し898gながら高い剛性をもち、大容量バッテリ(6セル)で12.5時間の駆動時間を実現した。
店頭販売と法人、カスタムメイドをあわせて7モデル。
12.1型液晶は4:3型。
12.5時間バッテリ駆動時の重量は1030gから。
898gでのバッテリ駆動時間は6.5時間。
LED液晶は0.2mm厚品を採用。
ACアダプタの重量は170g
光学ドライブも搭載する。
冷却ファン付き。
12月2日発売。
215,000円から
法人向けに販売チャネルなども構築し、今後年率50%の伸びを期待しているという。
2005年5月から始まった商品企画は、1300社を調査し企業が必要とする機能を搭載したという。
サポートも、法人向けには翌日オンサイト修理サービスを開始する。
また、今日からVAIO type Fなども法人向けカスタマイズモデルを展開する。
指紋認証、TPMチップ内蔵
SONY VAIO type G製品情報
SONY VAIO type G法人向け製品情報
ビジネス向けモバイルコンピューター「VAIO type G」(個人向け)発売のご案内
ビジネス向けモバイルコンピューター「VAIO type G」(法人向け)発売のご案内