ThinkPad X60 tablet
レノボは2006年12月5日、ThinkPad X60 Tabletを発表した。12月下旬出荷予定。
第三世代ThinkPadのタブレットPCで、Core Duoを搭載、液晶品質などを高めている。
タッチペンでの精度の良いデジタイザによる入力に加え、指での入力に対応するマルチ・タッチ機能を搭載する。
タブレットの画面はガラスなどが多く、画像品質が落ちるが、ガラスの表面などを加工し反射率を抑えている。また、視野角の高い液晶を採用することで、屋外はもちろん、さまざまな方向から見ても視認性が高い。実際の製品を従来液晶と比較するとその差は歴然としている。
タッチペン自体も消しゴム機能をつける、指紋認証もどちらの方向からセンサーに指紋を照合しても対応出来る、HDDに使う加速度センサを応用し自動的に画面を回転させる機能なども搭載して、タブレットPCとしての使い勝手を向上している。
また、キーボードはもちろん、筐体の出来もよく第三世代ThinkPadとしてはもちろん、タブレットPCのフラグシップとも言える製品となっているようだ。
Lenovo ThinkPad Xシリーズ
最先端の機能を搭載したタブレットPC「ThinkPad X60 Tablet」を発表