マイクロソフトは2007年6月18日、WinHEC 2007 Tokyo会期中に行われたWindowsなどの記者発表会で、Windows SideShowをWindows Mobileで対応することを発表した。2007年第三四半期に対応ソフトを配布する。
現在SideShowに対応した機器はASUSの一部製品などに限られるが、記者会見でデモされた物はBluetoothで通信し、PC本体とWindows Mobileで無線によりSideShowの機能を利用していた。
Windows Mobile は5と6に対応する。
WinHEC 2007 Tokyo SideShow
WinHEC 2007 Tokyo SideShow
デモ。PowerPointの遠隔操作では、Windows Mobileの大画面を生かし、2画面表示などをしていた。