VAIO SX12 / SX14 2023年モデル

0
394

VAIOは2023年6月7日、VAIOのハイエンドモデルSX12、SX14の2023年モデルを発表した。
筐体は従来モデルと同じで、CPUが第13世代インテルCoreへと改良されたハイエンドモデルとなる。20万円程度から。

VAIO SXシリーズは、薄型軽量のプレミアム製品で、同社のハイエンドモデルとなる。
フラグシップモデルとしてはVAIO Zがあるが、2021年モデルを最後に、新モデルは登場しておらず、SXがハイエンドの位置づけとなる。

今回のSXは2022年モデルと比較すると、Core i7-1260P、Core i7-1360P比で13%程度のパフォーマンス向上となる。
法人向けのVAIO Pro PJ、VAIO Pro PKの場合はUプロセッサー搭載モデルがあったがPプロセッサーになるため、パフォーマンスは大幅に向上する。

VAIO Zと比較した場合、Core i7-11390HのVAIO Zと、最上位モデルとなるCore i7-1370Pで48%パフォーマンスが向上し、2021年のハイエンドモデル比で1.5倍の性能となる。
より高い性能を維持するVAIO TruePerformanceにも対応する。