DELL 地上デジタルTVチューナーとPCをバンドル販売

0
852

DELLは2007年10月11日、エスケイネット製ポータブルTVチューナーとPCをバンドル販売することを発表した。
チューナーはUSB接続の外付けでB-CASカードほどの小型サイズ、バンドル販売のみで別売りはしない。
通常地上デジタル対応ノートパソコンは20万円以上の価格だが、13万円程度で購入できるパッケージもある。
チューナーと本体は他の製品と接続しても使用できないなど、デジタル放送の著作権管理はしっかりとなされるため、そのまま使うなら問題ないが、他の製品に接続したいとか、録画したデータを他の機器で視聴するような事はほぼ不可能。
外付けとはいえ、ケーブル接続が必須のTV放送視聴では不利にはならないだろう。逆に、製品に2万円程度プラスするだけで、フルセグが視聴可能になるならということで選択するユーザーも多いかもしれない。
日本向け特別仕様モデルなどを出しにくい海外メーカーがこのような製品をリリースする事で、機能面で最も高いQosmioシリーズを出している東芝などの動向が気になるところ。
東芝から直接聞いたわけではないが、地上デジタル対応PCの市場自体狭い物であり、DELLなどが価格が安く買いやすい物を出したことで、市場自体が活性化し、より高機能のQosmioが評価されるようになると前向きに考えていることは確実だろう。
また、東芝の場合、DELLの製品では対応していないCeleronなどでも地上デジタルが視聴可能なため、やろうと思えば価格面でも競争できる製品をいつでも出せるのかもしれない。
海外大手もTV放送対応モデルに対応したことで、NECが数年前までアナログ放送で対応していた、無線LANでテレビ放送を飛ばすソリューションを日本企業には期待したいところだ。(今もSONYなどの製品で可能のようだが)
http://www.dell.com/jp/
デル、エスケイネット製ポータブル地上デジタルTVチューナーをPCとバンドル発売