富士通 FMV-BIBLO 2008年春モデル

0
679

富士通は2007年12月18日、個人向けノートPCシリーズFMV-BIBLOの2008年春モデルを発表した。
B5ノートの新シリーズFMV-BIBLO LOOX Rが登場し、各モデルスペックアップなどがされた。12月下旬より順次発売。
FMV-BIBLO NX
17型ワイド液晶を採用したA4ノートで、TVチューナーも搭載するハイエンドモデル。最上位モデルではインテルから未発表の最新型CPUが搭載される模様。
FMV-BIBLO NF
15.4型ワイド液晶採用のA4ノート。
テンキー搭載モデルが増えた。エントリーモデル以外は標準メモリを2GBにするなど、Windows Vista Home Premium搭載モデルでもデフォルト状態で問題なく動作する。

FMV-BIBLO MG

13.3/14.1型ワイド液晶を採用したスリムノート。
ワンセグ機能なども搭載し、上位モデルでは未発表CPUを搭載するなどスペックアップされている。
FMV-BIBLO LOOX R
LOOX Tに変わる12.1型ワイド液晶搭載機種。液晶サイズは大きくなったが、設置面積は従来機種より小さく、重量も抑えられている。カスタムメイドモデルではIEEE802.11n(ドラフト)などにも対応可能。
FMV-BIBLO U/P
Pはスペックアップされているが、基本的に継続して販売される。
「FMV-BIBLO」のラインナップを一新