NEC Lui対応製品

0
475

NECは2008年4月15日、コンセプト発表をしていたLui対応のサーバー、クライアントとなるPCリモーターなど製品群を発表した。
4月24日から発売し、TV録画機能のあるホームサーバーPCが30万円強から、PCリモーターが5万円ほどから。
NEC Lui Hiroshi Tamaki
PCリモーターはシンクライアント端末で、ネットワークに接続しない状態では、内蔵のソリティアしか出来ないが、Luiのサーバーに接続すれば、シンクライアントと同じように、サーバーの機能がそのまま使える。
リモートデスクトップと異なるのは、専用の画面転送ハードウェアが搭載されており、遅延が極力抑えられ、動画の再生にも対応しているという点。
また、クライアントは画面を表示するだけの単機能であり、ハードウェア自体は低消費電力で軽量。
ポケットタイプは249gでネットワークに接続した状態で5時間強の駆動時間がある。
NEC独自ではこの市場の広がりは難しいが、製品発表時の段階で、マウスコンピューターが協業を発表するなど今後の展開に期待が持てる。
インテルのAtomなども含め無線接続環境が今以上に充実する数年後を見据えた製品である。いずれにせよ、短期間では結果はわからなく、末永く行く末を見守る必要がありそうだ。
デジタルコンテンツやPCの新たなユビキタス利用を提案するホームサーバ・クライアントソリューション「Lui」を発売
NEC Lui製品情報
玉木宏さんのトークショーと囲み取材の動画はこちら
http://blip.tv/file/829150
http://blip.tv/file/831609