東芝は2008年4月17日、dynabook/Qosmioの2008年夏モデルを発表した。
dynabookは筐体のデザインが一新され、ピンクカラーが追加されるなど全モデル一新となった。4月下旬発売。
東芝 dynabook
CX/AX/TXすべての筐体デザインが変更になりそれぞれ3色のカラーバリエーションとなっているが、カラーによりスペックが一部異なるので注意したい。
また、HDMI端子を搭載しレグザリンクに対応するなど、内部的にも更新されているが、1000BASE-Tへの対応はされていないので、この点も注意したい。
AXとTXはharman/kardonスピーカーやドルビーで同等価格帯の他機種に比べ非常に音質が高くなった。
Qosimio F40はスペック強化などされているが、Centrino 2が採用され、様々な点で強化されるだろう次機種が本命になるだろう。
http://www.dynabook.com/