日本マイクロソフト Surface Bookを2016年2月4日より発売

日本マイクロソフトは2016年1月13日、海外で先行発売されているキーボード付きのPC「Surface Book」を日本で2月4日発表した。
Surface BookはSurfaceシリーズとして初のしっかりとしたキーボードを持つハイエンド指向の製品で、キーボード部分にGPUを搭載し、ゲームや動画編集等にも十分耐えられる性能を持つ。

予約は1月14日から開始し、価格は文教向けのCore i5、メモリ8GB、ストレージ128GBで171,120円。
一般向けでOffce 365込みでGPU搭載モデルの場合はCore i5、メモリ8GB、ストレージ256GBという仕様で249,800円。

一般向けを先行予約した場合、Surface ペンスタンドがプレゼントされる。

Windows 10 搭載最新ノート PC「Surface Book」を2月4日(木)より発売

Microsoft究極のノートパソコン「Surface Book」を発表

https://www.youtube.com/watch?v=XVfOe5mFbAE
Microsoftは2015年10月6日に自社のWindows 10デバイスに関する発表会を開催した。
その中で、究極のノートパソコンを謳う「Surface Book」を発表した。一見、スタイリッシュな通常のクラムシェル型ノートパソコンだが、2-in-1でタブレットのみにもなる。さらに、キーボード部分にはNVIDIAのGPUを搭載しており、ドッキング時にはグラフィック機能を活用するアプリケーションも十分動作する。

Microsoft Surface Book

MicrosoftはSurface自体をAppleのMacBook Airと比較しているが、Surface BookはよりハイスペックなMacBook Proと比較している。
AppleはMacBook Proの新製品を発表していないこともあるが、現在の第5世代Coreを搭載したMacBook Pro 13インチと比較した場合は性能が2倍となるとのこと。これはMacBook ProにはNVIDIAのGPUが搭載されていないこと、Surface Bookは第6世代Coreを搭載していることもあり、性能だけの単純比較は出来ない。

Microsoft Surface Book

厚みは22.8mm、重量はタブレット部分は728g (1.6ポンド)、キーボード部分も含めると1.51kg (3.34ポンド)で、NVIDIAのGPU搭載品としてはかなり薄く軽量に仕上がっている。
ヒンジ部分は凝った作りになっておりLenovoのYoga Proのような新しいヒンジに見える。

バッテリーは12時間駆動で、Surface Penにも対応。
CPUはインテルの第6世代Core i5かCore i7、メモリは8GBもしくは16GB、ストレージは256GBもしくは512GB SSD。

液晶は13.5インチで解像度は3,000×2,000。

価格は$1,499から$2,699。日本では18万円程度から30万円程度になりそうだ。

USB端子は通常(Aタイプ)のUSB 3.0端子が2つ用意される。

充電や拡張用にSurface Connectも用意される。

注意点としては下位モデルにはNVIDIAのGPUが搭載されず、搭載されるのは$1,899のモデルから。
予約は始まっており、出荷は10月26日より。

Surface Book Microsoft Store US

画像でみるMicrosoft Surface Pro 3Microsoft Surface Pro 3 View the image

マイクロソフトが発表した12インチ液晶のSurface Pro 3

SurfacePro3Primary

SurfacePro3backviewTC_Web

SurfacePro3backview_Web

SurfacePro3sideviewTypeCover_Web

SurfacePro3sideview_Page

SurfacePro3microSDcardreader_Web
SurfacePro3kickstandp_Web
キャンバスモードにも対応

SurfaceProTypeCover_Print

 

Surface Pro Type Cover
SurfacePen_Web

Surface Pen

DockingStationforSP3_Web

SurfacePro3powersupply_Web36W ACアダプター。Webで9時間動作。

 Surface Pro 3 12-inch LCD that Microsoft has announced

SurfacePro3Primary

SurfacePro3backviewTC_Web

SurfacePro3backview_Web

SurfacePro3sideviewTypeCover_Web

SurfacePro3sideview_Page

SurfacePro3microSDcardreader_Web
SurfacePro3kickstandp_Web
New Canvas Mode

SurfaceProTypeCover_Print

Surface Pro Type Cover
SurfacePen_Web

Surface Pen

DockingStationforSP3_Web

SurfacePro3powersupply_Web36W AC. up to 9 hours Web

マイクロソフトがSurfaceイベントを開催 2014年5月20日Microsoft Surface Event. May 20, 2014

マイクロソフトは現地時間の2014年5月20日にニューヨークでSurfaceイベントを開催した。

ナデラCEOが登壇。
同社の「モバイルファースト、クラウドファースト」戦略について。
この戦略に合わせたハードウェアをSurfaceとして提供している。

96%の人がiPadとノートパソコンを持ち運んでいる。
この問題を解決するのが新しいSurface Pro 3。

MacBook Airよりも軽く、キーボードカバーを付けても軽い。
Core iを搭載で、冷却ファンを搭載。パフォーマンスも高い。

今回、発表した製品

Surface Pro 3
12インチ液晶 解像度 2160 × 1440 3:2
厚み 9.1mm
重量は 800 g、1.7 pounds

キックスタンドは150度まで動くようになった。

新しいキーボードカバーも用意される。

価格は799ドルからでCPUはCore i3、i5、i7がある。
受注開始は明日から。

Web CastのURLMicrosoft held a Surface event in New York on May 20, 2014 local time.

Update in the current progressive form

Products announced

Surface Pro 3
12 inches LCD Resolution 2160 × 1440 3:2
Thickness 9.1mm
Weight 800 g, 1.7 pounds

Kickstand began to move up to 150 degrees.

New keyboard cover is also available.

There is an Core i3, i5 and i7. Price from $799.
Orders start from tomorrow.

マイクロソフトがSurfaceの新型miniを5月20日に発表かMicrosoft announced on May 20 a new type of Surface?

microsoft_surface_mini

マイクロソフトが米国の報道各社に発表会の案内を送付したことで、Surfaceの新型が登場するのではと話題になっている。

ニューヨークで2014年5月20日に行われる案内の中にはSurfaceのロゴと「Join us for small gathering.」と書かれていることから、8インチ程度の小型ディスプレイを搭載するSurfaceと予想されている。

日本時間では21日の早朝になる。microsoft_surface_mini

The invitation of the presentation that takes place May 20, 2014 in New York, it is written as “Join us for small gathering.” and Logo of Surface.
It is expected 8 inch Surface or other.

It is early in the morning of the 21st in Japan time.